メディアで紹介された話題の商品紹介ブログ

テレビ番組、雑誌等メディアで紹介された話題の商品を紹介するブログです。

食品

濃厚なクリームソースや酸味の効いたトマトソースなど、さまざまなソースで楽しめるスパゲッティ。

週に何度も食べているというスパゲッティ好きな人も多いことでしょう。

しかし、高カロリーのイメージがあって、好きだけど我慢しているという人もいるのでは!?

テレビ番組「ヒルナンデス」や「めざましテレビ」でも紹介された「プレミアムヘルシーパスタ」なら、そんな心配は必要ありません。

その秘密は、こんにゃくで作ったパスタ麺にあります。

普通は小麦粉で作るのですが、プレミアムヘルシーパスタは、低下カロリーのこんにゃくで作ってあります。

「でも、こんにゃく麺は、こんにゃくの匂いがして美味しくないんでは!?」という声も聞こえてきそうですが、プレミアムヘルシーパスタは、美味しさにこだわった本格的なヘルシーパスタです。

カロリーが低いので、健康が気になる人やダイエットを頑張っている人に最適で、食物繊維や大豆イソフラボン、セラミドの体に嬉しい成分も含まれています。

調理方法も簡単で、レンジでチンするだけ!(湯せんの場合は封を切らずに3分間温めます。)

プレミアムヘルシーパスタ購入者の声

以前同じような麺を食べたときは、ザ・こんにゃく!といった感じの飲み込みにくさのある麺で、今回はどうかな?と思っていたのですが、このパスタは歯切れが良く、飲み込みにくさも全然なく、パスタソースも味がしっかりしていて美味しい!期待してなかった分余計に感動でした。

以前、他のこんにゃくパスタを買って不味くて失敗してからずっと買ってなかったんですが、レビューを見て試しに購入しました。びっくり、めっちゃ美味しいですまたリピしたいです。

とにかく低カロリーで、味がしっかりしているのと、レンジで手軽にできるのが良いです。

パスタ好きだけど、カロリーが気になる人は「プレミアムヘルシーパスタ」を試してみてはどうでしょうか!


何かとストレスの多い現代社会ですが、そんな時には甘いものでも食べて心落ち着かせたいものです。

和三盆ブリュレ」は、高級砂糖「和三盆糖」を用いて作られた和洋折衷のバウムクーヘン。

砂糖を焼き焦がした表面はカリッと香ばしくほろ苦いカラメル層で、一層一層丹念に焼き上げた生地は、中身がずっしり詰まった昔ながらのしっとり硬めのバウムクーヘンです。

和三盆の上品な甘みと深い味わいは、新しいのにどこか懐かしい感じがして、ひとくち頬張ると笑顔がこぼれる美味しさです。

和三盆ブリュレ」は、コーヒー、紅茶はもちろん、和の風味が緑茶などの日本茶ともとても良く合います。

TBS「ひるおび」などのテレビ放送や、「Hanako」などの雑誌や新聞など、沢山のメディアで紹介されたほどの人気の品。

購入された方たちの声は

実際食べてみると、表面のキャメリゼ部分がうすい飴のようにパリパリで、くせになるおいしさです!

ヒョウ柄の他店のを食べていましたが、甘すぎて 甘すぎて でも今回の和三盆ブリュレはちょうど良い感じで毎日一切れ冷凍庫から出して美味しくいただいています。

似ている商品は結構ありますが、こちらのバウムクーヘンは上がパリッはもちろん、中の生地がしっとりしていて、とてもおいしかったです。

そのほか、贈答品として購入される方も多いようで、送られた方も喜んでいるようです。

興味のある方は、以下より詳しくご覧ください。


暖かくなると、今までコートなどで隠せていた肉付きの良い体型が、直に見られるようになります。

そろそろ、本格的にダイエットを始めないといけないと思っている貴方!

こんにゃくラーメンなら、高たんぱく低カロリーなので、食事制限することもなく楽にダイエットが続けられます。

ダイエットでキツイことといえば、やはり食べたいのに食べるのを制限することではないでしょうか!?

こんにゃくラーメンは、スープまで飲んでも27~79Kcalしかありませんので、安心して食事を楽しむことができます。

通常のラーメンだと、種類によっても異なりますが、優に500Kcalは超えてしまいますから、1/10ほどのカロリーしかありません。

こんにゃくラーメンは、しょうゆ味、みそ味、しお味、とんこつ味の4種類が入っているので、お気に入りのラーメンを選べますし、アレンジ次第で様々な食べ方が楽しめます。

こんにゃくラーメンの原材料は、こんにゃく粉、大豆、クシナシ色素、貝殻焼成カルシウムとなっているので、グルテンフリーです。

また、こんにゃくは不溶性食物繊維で保水性が高く、胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみ腸を刺激して蠕動運動を活発にするので、便通を促進し、便秘予防にもなります。

もちろん、味も美味しいので、ダイエット成功後もリピート注文する人が後を絶ちません。

さあ、こんにゃくラーメンで、ストレスなくダイエットし、薄着になっても自慢できる美しいプロポーションを目指しましょう!


脂っこいものや揚げ物が好きな人は、健康診断の結果、特に中性脂肪やコレステロールの値がとても気になるのではないでしょうか。

食用の油にはたくさんの種類がありますが、体に良い油として、オリーブオイルや亜麻仁油などはよく耳にするかと思います。

油は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられますが、飽和脂肪酸は主に動物性の油で、体内で合成できる脂肪酸のため、摂取量が多いと悪玉コレステロールや中性脂肪の増加につながります。

不飽和脂肪酸は主に植物性や魚の油で、体内で合成できないため、摂取する必要がある必須脂肪酸になります。

不飽和脂肪酸の「カメリナオイル」は、中性脂肪やコレステロールを下げるオメガ3、6、9がバランスよく含まれている体に良い油として注目されています。

カメリナオイルは、アブラナ科のカメリナサティバ(別名アマナズナ)の種子を絞って作られた油になります。

熱を加えずにじっくり丁寧に絞るコールドプレス製法(低温圧搾)で作られているので、健康にマイナスであるトランス脂肪酸も発生しません。

また、カメリナオイルは熱に強いので、熱い味噌汁や炒め物に使っても栄養成分が壊れることはないので、いろいろな料理に使うことができます。

TBSテレビ「名医のTHE太鼓判!」という健康番組でも取り上げられ、中性脂肪やコレステロールを下げる働きがあり、体に良い油であると紹介されました。

中性脂肪やコレステロール値が高い方、また健康に気を付けている方は、カメリナオイルを使ってみてはいかがでしょうか。

興味のある方は、以下より詳しくご覧ください。


日本人はお米を主食としていますが、食べ方はやはり白米がほとんどだと思います。

白米は、玄米から胚芽やぬかを除去する精米をしたお米で、美味しくて食べやすい反面、玄米よりも栄養素が少ないのが欠点です。

栄養のことを考えると玄米の方がいいのでしょうが、やはり玄米は味がいまいちと敬遠しがちの方も多いでしょう。

そんな方には、最近スーパーフードとして注目を集めている「アマランサス」を白米と一緒に炊いて食べるのがオススメ。

アマランサスは、南米のアンデス山脈でインディオたちの手で古代から栽培されていた、やや苦味のある雑穀で、美容や健康、ダイエットに適した食材です。

アマランサスは身体に嬉しい栄養素がいっぱいで、白米と比べてカルシウムが53倍、食物繊維が25倍、鉄分が35倍、マグネシウムが39倍、タンパク質が5.1倍。

しかもグルテンフリーで、アレルギー体質の方でも安心ですし、白米よりも低カロリーなので、ダイエット食としてもオススメです。

白米と一緒に炊いて食べる以外にも、炊いてサラダにかけたり、煮込み料理に加えたり、デザートやシリアルに加えるなど、用途は様々。

普段から玄米を食べている方も、アマランサスを加えることで、もちもちとして玄米がいつもより数段美味しくなったとのことで、リピート購入していらっしゃいます。

美容や健康、ダイエットにも最適な「アマランサス」に興味のある方は、以下より詳しくご覧ください。


↑このページのトップヘ